初心者のネイルキットの後悔しない選び方

ジェルネイル初心者の皆さんは、ジェルネイルキットの選び方で迷っておられませんか?
このサイトでは、ネイル初心者の方にジェルネイルキットの選び方を中心としたお話をしていきながら、
自分のお気に入りのネイルキットを見つけていただくためのお役立ち情報を発信していきたいと思います♪

 

初心者のネイルキット選びは以下の3つの選び方を意識しよう

ネイルキット選びの段階で意識していただきたいポイントというのが3つあるんです。

 

  • 必要な道具が最低限でちゃんと揃っているか
  • ジェルの安全性は大丈夫か
  • ライトはしっかりとしたものが付いているか

 

この3つのポイントが大切になってきます。
ではそれぞれのポイントごとにちょっとだけ詳しく見ていきましょう。

 

必要な道具が揃っているネイルキット

必要な道具がちゃんと揃っているネイルキットを選ぶようにしましょう。

 

基本的にマニキュアのポリッシュを行っていてもジェルネイル行っていても同じなのですが、
爪の下地処理は行う必要があります。(プレパレーションといいます)そのための道具が最低限で揃っている必要があります。

 

またジェルネイルは、メリットとしてライトで簡単に硬化させることができるジェルのネイルなので、
マニキュアに比べるとかなり時間が短縮できる「時短ネイル」が可能になるのがメリットです。

 

ですが、ライトで硬化させることが簡単にできる代わりに、
自分の爪の周りの皮膚にはみ出していたり、爪の凸凹があったりするとジェルの定着が悪くて剥がれてきたりする場合があります。

 

また、爪が凸凹していると、ちゃんときれいに仕上がらない場合も出てきます。

 

このような基本的な「ちゃんと美しく仕上げるための基本的な道具」が揃っているジェルネイルキットを選ぶというのが1つのポイントになるんです。

 

ジェルは良い物を使ってる?

ジェルは良いものを使っているのか?このポイントも実はとても大切な部分になります。

 

というのも、ジェルネイルのジェルと言うのは、爪に簡単に定着できるようにすることと、
マニキュアに比べてはるかに高い強度を持つようにするためと言う2つの目的で、酸性で密着力の強い樹脂を原材料として使っています。

 

中国産や台湾産などのジェルは『海外産』と明記されているだけのジェルである可能性が高いんです。

 

原産国がはっきりと表示されていないジェルを使っているジェルネイルキットというのは、
長く安全にネイルを楽しみ続けるためと言う点から見ると「明らかにお勧めできない」ジェルネイルキットになります。

 

確かに、ジェル消耗品ですから使っていけば、なくなっていきますし、新しい物を買い足さないといけませんよね。
そこで安い海外さんのジェルを選ぶという方も多いんです。

 

また、そもそもジェルネイルキット自体をとにかく安く買いたい!と言う方もおられるため、ジェルの安全性はそもそも度外視されやすい傾向にあるんです。

 

ですが、ジェルネイルに限った話ではありませんがマニキュアも含めて、皮膚や爪に異物が乗った状態では、ネイルアレルギーやグリーンネイル等の爪や皮膚の病気を起こす可能性も絶対にないとは言い切れないんです。

 

なので海外産で検査もいい加減にされている危ないかもしれないジェルはできるだけ選ばないようにしたいところですね。

 

ライトはちゃんとしてる?

ライトはちゃんとしたものがついているのか。この店もとても大切な部分になりますよね。

 

ジェルをあなた後に1度で硬化させることができる、ちゃんとしっかり入るようなライトとなると、それなりのお値段になってしまいます。

 

また、ワット数が強すぎるネイルのライトと言うのも、長期間何回も繰り返して使うことになる上では、手肌や指先にかかる負担というのも考えなければいけません。

 

もちろん、短期的に1分や2分、ジェルネイルのライトに手が当たっているだけでは、日焼けの心配はありません。

 

ですが、それを何回も繰り返していることによって少しずつ、肌の奥のメラニン色素の沈着を招いてしまう可能性もあります。

 

こういった事を押してくためには、あまりワット数が高すぎない。そしてジェルを固めるための最適な波長に調節されているLEDライトを使う事が大切なんですね。

 

ちょっと待ってください!

UVライト、CCFLライト、LEDライトの違い
ジェルネイルキットのライトの種類には、現在もUVライト、CCFLライト、LEDライトの3種類があります。

 

この中で、最も古い歴史を持つのが、UVライトです。UVライトは、手を開けさせてしまう波長のUVB波の光を発しています。

 

そのため最近では、その範囲の波長では無いCCFLライトLEDライトにとって変わられることになっているんですね。

 

CCFLライトは、先程のUVライトに比べると波長の良さと言う意味では手肌に優しいということが出来ます。

 

しかしながら、UVライトに比べると寿命が短く、交換するときにちょっとコストが高くついてしまうというのはCCFLライトの欠点なんですよ。

 

ちなみにCCFLライトの寿命は約2年位と言われています。

 

それに比べて、圧倒的に長寿命で波長の良さもUVライトよりはるかに良いものになっているのがLEDライトなんですね。

 

LEDライトは、寿命が4万時間連続点灯など歌われているものが多いですよね。

 

つまり1回につき1分か2分くらいしか点灯し続けないLEDライトのジェルネイルキットになると、ほぼ一生使い続けて交換の必要がない!ということが言えるんですよ。

 

LEDライトが重宝されて人気の理由と言うのはこういうところだったんですね。

 

初心者の方に選ばれているおすすめネイルキットはコレ!

初心者に選ばれているお勧めのジェルネイルキットというのは、

  • 使い勝手が良くて
  • 基本的な道具が揃っていて
  • ジェルの安全性は国産ジェルを使っている等の理由で高いもの
  • そしてライトが非常に使い勝手がシンプルで
  • しっかりしていて、なおかつメーカ保証が受けられるもの

これらの条件が揃っているジェルネイルキットが人気になっています。

 

なので、ジェルネイルキットを選ぶときは、基本的にこれらの条件を満たしているジェルネイルキットを選ぶのが良いんですね。

 

ちなみに管理人のお勧めのジェルネイルキットは「ソルすぎる」というジェルネイルキットです。

 

まとめ

ここまでジェルネイルキットの初心者の方が後悔しないための選び方をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

 

ちゃんとしたライトやジェル、そして最低限必要な道具がちゃんと揃っていることなど、
色々と選ぶ上での基準があるということはお分かりいただけたかと思います。

 

これらの基準をしっかりと満たした、そして自分でお気に入りのジェルネイルキットをぜひ選んでみてくださいね。

更新履歴